特別イベント企画・進行中!

ブランド名  FACTORY900

圧倒的なボリューム感で異彩を放つメガネブランドが、大阪に直営店舗を開店。

「FACTORY900 OSAKA BASE 」が大阪市内にオープンしました。

「イタリア・中国・日本」の三カ国が世界の三大眼鏡生産地と言われています。高いデザイン力を誇るイタリア、低コストで生産力が高い中国、世界最高峰の技術力をもつと評される日本。そしてその日本の最大の眼鏡産地が福井県鯖江市です。人口約7万人の小さな町で、国内眼鏡シェアの90%以上、海外シェア約20%を生産しています。現在鯖江には、大・小合わせて500以上の眼鏡関連事業所があると言われています。熟練の職人による昔ながらのハンドメイドの製法から、最先端のマシンを用いたオートメーション製法まで、新旧多彩な眼鏡加工技術が息づく事が鯖江のモノづくりの特徴です。

鯖江で創業75年を超えるこのブランドを立ち上げた会社、青山眼鏡さんは親子三代で営む眼鏡工場、その工場のオリジナルナンバー「900」をブランド名にしています。世界で唯一と評されるアセテートプラスチックの特殊加工技術をもち、複雑かつ困難な加工を実現できる日本でも数少ない工場で、3Dモデリングでデザインされた「未来の眼鏡」を想像しているブランドです。

先日当店スタッフが、新しくオープンしましたOSAKA BASE を見に行って参りました。FACTORY900 の3つのライン全てがラインナップされている直営店です。デザイナーである青山さんを初めスタッフさんともお話しさせて頂きました。

特別イベントのお知らせ!!

この春の4月、東京と大阪で開催される新作展示会でデビューする新商品をご持参頂いて、

メガネのマキノ本店にて、デザイナーの青山さんをお招きしての「1日だけのトランクショー開催」の企画が進行中です。

デザイナー様から直接ブランドや商品の思いをお聞き出来る最高の機会になると思います。

また詳しい事に関しましては、MAKINO LETTER でご案内予定ですのでお楽しみに!

最近のコメント

    アーカイブ